大野城市バスフィールドレポート|三兼池編 part 20

スポンサーリンク
ビッグバナー

大野城市バスフィールドレポート|三兼池編 part 20

2月24日:17:30頃~

天気:晴れ

気温:寒い

水温:8度前後

水質:クリア

風:まあまあ強い

水位:平均

その他:北風の影響で寒い 

はーい🎵 いつもの変態バスキチです。今日も行ってきたよ〜 三兼池へ。 

でも1時間だけなんだけどね。 

さてさて水温はというとこんな感じ


8度くらいかな。それよりも北風がぴゅうぴゅう吹いてめっちゃ寒かった(>_<) 

でも1時間勝負だから使うルアーは前回よりも深く潜るスローフローティングのビッグベイト。これ。


25センチくらいかな。これをクリアな部分よりも深く潜らせてドン!という感じに狙ってみたんだけど無でしたね。

やっぱり反応がないね〜🎵 

でもなんとな〜く見えた感じ。 

北風を避けることができて春に近い場所。ここがあそこなんだろうなぁ〜てね。 

釣れたら紹介するね。 

昨日もが書いたけどフローティングのルアーを通常のレンジよりもさらに深いレンジを誘う方法はかなり使えるからやってみてね。
 

サスペンドならもっといいんだけどね。 

やり方をおさらいするけどルアーをキャストしたらラインを張って放置。 

ラインを張るのは表面張力を消すためね。そして数秒待ってから巻くと通常よりも深いレンジを通せるから。 

是非やってみてね〜(^o^)/ 

ふぅ〜 次こそは三兼バスを触りたいね。 

ということで撃沈しました♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪ 

じゃ 中途半端だけどスマホから投稿してるからこの辺で… じゃあ〜ね〜(^o^)/  

※ iPhoneから投稿 

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存