福岡市バスフィールドレポート|某野池39

スポンサーリンク
ビッグバナー

150314第三1

福岡市バスフィールドレポート|某野池39

3月14日17:00頃

天気:晴れ

気温:14度前後

水温:11度以下(手の感覚で)

水質:ステイン状態、場所によっては白濁り

風:なし

水位:3月13日よりも5センチほどアップ


本日は気温が高くめちゃめちゃいい感じでした。しかしバイトはあったものの乗せることができず結局1匹も釣ることができませんでした。しかも・・・しかも・・・デカバスを発見していただけに悔しさしか残ってません。

狙っていた場所に行くと木の枝でできていたシェードに黒いものがあったんですね。ダウンショットを通しても動かない。「な~んだ木か」と思ってゆっくり近づくと40アップのバス君ではありませんか!この瞬間やらかした!と叫びたくなりました。ほんと目が悪いとダメだね。

そのバスはビビって逃げる感じではなく、そ~と深い方へ帰っていきました。ということはシャロー目指してデカバス君も上がってきているということです。あとはどこを狙い撃ちするかということですね。

釣れなかったことに関しては悔しいけど「シャローにデカバスが上がってきている」ということが分かったことの方が大きな大きな成果でした。ほんと見れて良かったです。


本日は先日と比べてそれほど水位の変化は感じれないと思いますがが比較しますね。

IMG_1117

↑3月13日 ↓3月14日

150314第三7

下の堰堤が水の中に・・・

IMG_1119

↑3月13日 ↓3月14日

150314第三6

見た目ではわかりませんがかなり増えてますよ。

IMG_1115

↑3月13日 ↓3月14日

150314第三1

陸地が少なくなっています。

IMG_1121

↑3月13日 ↓3月14日

150314第三5

流れ込み周辺が水の中に・・・

IMG_1124

↑3月13日 ↓3月14日

150314第三3

150314第三2

5センチほどの上昇です。


いや~ほんとデカバスと思わなかった自分に腹が立ちますが、また出会うことができるような気がするので次につなげていきたいと思います。ちなみにボーとして水深50センチくらいのところにいましたよ。この近くにはコイの群れもいましたね。コイは水温の変化に敏感ですのであったかいところに移動したがりますよ。参考に。

本日も最後まで読んで頂きありがとうございます。あなたに会いにデカバスはそこまで来てます。そんなあなたと出会えますように

「全ての良きことが雪崩の如く起きます」

ではフィールドでお会いしましょう♪

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存