福岡市バスフィールドレポート|中央区編(大濠公園part21)

スポンサーリンク
ビッグバナー

150822大濠公園

福岡市バスフィールドレポート|中央区編(大濠公園part21)

8月22日:22:00頃

天気:晴れ

気温:28度前後?

水温:?

水質:濁り気味

風:微風

水位:平均水位


は~い♪ ついに約1か月ぶりの釣りを再開しました。あっちの世界の方たちとの交流を避けるためにお盆は釣り禁止にしていたというか8月頭から禁止にしていました。

本来なら禁止しないといけないのは7月半ばからなんですけどね。

さて久しぶりの大濠公園の状態はというと7月末の時点でウィードの除草が始まっているということを書きましたが、その影響によって多くのウィードがなくなっていました。

ですが全てのウィードがなくなったわけではなく根強く残ってるウィードもありました。そういったウィードを狙うのが今後の大濠公園での釣り方となるかもしれません。

多くの残ってるウィードは岸から近くブレイク沿いに集中してることから、沖目を狙うよりもフィーディングで上がってくる個体狙いでブレイク&ウィードを狙う釣り方がいいかも・・・

さてバスキチもそんな感じでプロトルアーをキャストしながら歩き続けましたが狙い通りにうまくいくはずもなく結果としてはノーフィッシュで終了しました♪

ですがいろいろな発見もでき久しぶりの大濠公園を満喫することができました。

今回一緒に釣りに行ってくれた例の少年と迅帝さん・・・付き合ってくれてありがとうございました。また次回どこかに釣りに行きましょう♪

現在の大濠公園の状況

  • ウィードが除草されている
  • ブレイク沿いにウィードが残っている
  • 水質は濁り気味
  • 酸素不足
  • ベイトは見えないが波紋は多い

このような状況ですので大濠公園での釣りの参考にされてくださいね♪

あ!それと大濠公園のNHK側の流れ込みには注意が必要です!!!

なぜかというとルアーをわざと引っかかるように罠を仕掛けている輩がいます。

バスキチではありませんが別の方がみかんネットにブロックを入れているものを釣り上げました。

多くの方がこの場所でルアーをロストしたと思います。心当たりのある方はいませんか?ビッグベイト、クランク、バイブレーションなどこの罠に引っかかってしまうとロストは確実です。

バスキチも数個ロストしました。

そんな感じの流れ込みですので流れの流心沖は注意して下さいね。サンドバーのところですよ。

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。デカバス君があなたのルアーをくわえますように・・・

「全ての良きことが雪崩の如く起きます」

それでは過ごしやすい日々が訪れだしてきましたので釣りにドンドン出かけましょう♪

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存