福岡市バスフィールドレポート|某野池27

スポンサーリンク
ビッグバナー

150221堤3

福岡市バスフィールドレポート|某野池27

2月22日9:00頃

天気:曇りのち雨

気温:14度前後

水温:11度→12度まで上昇

水質:ステイン

風:時折微風

水位:前回と同じ状況


本日はお母さんと出会うために朝から出勤しちゃいました・・・そこで出会ったのはフォロワーさん。前回もお会いしたフォロワーさんです。

フォロワーさんと出会えたことでなんだかテンションが上がっちゃいました。

さて、天気予報でも暖かくなるという予報が出ていましたが、春を肌で感じれるほど暖かくなりましたね。でも肌で春を感じれても水中では春なのかどうかわかりません。

いつものようにまずはボトムをチェックするも反応なし。ボトムよりも多少浮いてるのか?という考えのもとダウンショットでチェックするも反応なし。そんなこんなを繰り返していると・・・

150222堤4

フォロワーさんがやってくれました♪めちゃめちゃ価値ある1匹を釣り上げてくれました。

  • ゲーリー 4インチグラブ
  • ウォータメロン
  • ノーシンカー

というヒントを僕に与えてくれました。このヒントと自分で導き出した考えをプラスして出したのは「バスはサスペンドしている」ということ。しかも上を見ている。

これをもとに釣りだした結果・・・

150222堤1

  • ノリーズ ミニチュピ
  • チャートリュース

曇り、雨、濁ったような感じがしていたのでチャートリュースを選択。ジャークを入れたら出てきた1匹です。

150222堤2

  • エバーグリーン スーパースレッジ
  • チャートリュース

シャローよりも1段深い側を狙うためにミニチュピでは反応できない魚をスーパースレッジで狙いました。軽いジャークに反応して出た1匹です。この後さまざまなカラーをローテーションしましたが反応なしでした。

150222堤3

  • エバーグリーン スレッジ6
  • チャートリュース

先ほどよりもさらに深い側でジャークにヒット。深いということもありスレッジ6に変更。


今日はボトムではなくサスペンドしているという仮説が正解だったようです。日々変わる池の状況を瞬時に判断する。こういった力がバス君に出会うために必要な力ですね。ルアーやタックルも必要ですがそれ以上に必要な力ですよ。

この後フォロワーさんがネコリグをボトムから浮かせシェイクでヒットさせていました。これでバス君のレンジが確定したのですが残念なことに嫁からの電話で帰宅しないといけなくなり、泣く泣く池を後にしました。ほんとフォロワーさんは釣りがうまいっす。僕も負けじと修行をしたいと思います。

それでは最後まで読んで頂き感謝するとともに春爆へ向けてあなたへ

「全ての良きことが雪崩の如く起きます」

では春爆を楽しみに腕を磨きましょう~♪

本日の釣ったヒント

  1. フォロワーさんの1匹
  2. 天気

タックル紹介

(ベイトタックル)

ロッド:テムジン・ガゼル(初期)

リール:カルカッタコンクエストDC100

ライン:バークレイ・BigGame 10lb

ルアー:ノリーズ ミニチュピ(チャートリュース)

ルアー:エバーグリーン スーパースレッジ(チャートリュース)

ルアー:エバーグリーン スレッジ6(チャートリュース)

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存