強力シロッコファンで自作塗装ブース|メッチャ吸うのに約6400円で作れたよ

スポンサーリンク
ビッグバナー

強力シロッコファンで自作塗装ブース|メッチャ吸うのに約6400円で作れたよ

は~い。いつも変態ド変態のバスキチで~す♪今回は塗装ブースのお話だからルアー作りに興味ある方だけ見てね。ササッと書いてササッと終わるから短いよ。

さてさてルアー制作で欠かせないのが塗装。でも普通のラッカー系を使った塗装なら通常の塗装ブースで大丈夫なんだけど問題はトップコートね。

以前はセルロースをアノンとシンナーで稀釈して何度も何度も吹いていたんだけど今は車用の2液ウレタンで吹いてるんだ。ウレタンだから圧を上げて吹いてるけど塗装ブースが吸いきれなくて霧がかかったようにもくもくするんだ。

今までは窓の外にプロペラの換気扇を設置してそこからダクトを塗装ブースまで引っ張るって方法でやってました。これはこれでラッカー系塗料は問題なく吸ってくれるよ。ガンプラなんかだと全く問題ない状態。

これをそのまま改造しようかとも考えたけどシロッコファンというものを使って見たくて塗装ブースを作り直しました。

材料はこちら

  • シロッコファン
  • 電源コード
  • スイッチ
  • コンセント
  • 排気ダクト

はい。材料はこれだけです。

気になる各材料のお値段ですが・・・

・シロッコファン

 三菱ダクト用換気扇 VD-18ZC9

 ヤフオクにて落札 送料込みで4530円

・電源コード

 3m 330円+消費税

・スイッチ

 297円+消費税

・コンセント

 128円+消費税

・排気ダクト 150パイ

 973円+消費税

◎ 材料費合計 ◎

 6396円

かなり安上がりで作れてるでしょ。ブース本体はシロッコファンの入っていた段ボールを切り抜いて使えばお金はかかりません。

バスキチはMDF板?だっけあれで作り直すかベニヤ板で作り直すと思うからこれにもう少しお金がかかるかな?

今回使用したシロッコファンは風量が300以上と強力なのでかなり吸い込み力が強いです。ただサイズがデカいんで置く場所に困りますが・・・

配線はシロッコファンに電源コードを剥いて差し込むだけなので簡単です。

あとはスイッチとコンセントをつなげたら出来上がり♪

あ!忘れてた!!!

あと必要なのがハニカムフィルターと通常のフィルターだね。

ハニカムフィルターはクレオスさんのもしくは猫の爪とぎのどちらでもいいかな。お値段的にも400円程度だからね。通常のフィルターは100均。

ということで全部で7000円くらいで強力な塗装ブースができるよ。

シロッコファンはホームセンターでも売ってるけど4530円くらいのものを買うと風量が100ちょっとだから弱いよね。これだとウレタンは吹けないよ。

それを考えるとヤフオクで落札した方がかなりお得だよ~ (^O^)/

ということで今回は安上がりな塗装ブースのお話しでした。

みなさんの塗装がトラブルもなくキレイに仕上がりますように・・・

『 全ての良きことが雪崩のごとく起きます 』

それではまた~♪

PS:エアテックスのブラックホールはツインじゃないとダメだからね。シングルだとウレタンは吸わないよ。通常の塗装には問題ないみたいだけどね。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存