流れが当たる橋げたや固定物はどこを狙う?

スポンサーリンク
ビッグバナー

%e9%81%a0%e8%b3%80%e6%a9%8b

流れが当たる橋げたや固定物はどこを狙う?

は~い。今日も元気に朝から立ってる変態バスキチです。何かはご想像にお任せします。フフフ・・・

またアホなことを最初から書いてしまいましたが川で釣っているあなたなら橋げたまたは固定物など目にしたことが一度はあるはずです。今回は橋げたや固定物のどこを狙うといいの?ということで書くね。

では橋げたで話を進めるけどあなたなら大きい方の橋げたのどこを狙うかな?

img_3529

さてさてどこを狙いましたか?もちろん季節的なものもありますがほとんどの方がココなんじゃないかな?

img_3531

Aの流れのヨレ。正解。

でもみんな打ってるよね。先行者がいたら期待薄のうすうす0.0?状態。もちろん釣れるときは釣れるよ。いいポイントだから。

じゃちょっとだけ掘り下げるよ。

今回は『 流れ 』というものが何を意味するのか?ということを考えてみるよ~♪

img_3530

あなたが考える流れは目で見える流れであって現在の流れしかみてないということ。何が言いたいのかというと過去の流れを考えるということ。※考えていいた方は流石です。拍手。

では過去の流れってなに?ってなると思うけど現在の流れは釣りやすい状態の流れだと思うけど過去の流れとは大雨や台風のときの流れのこと。これによって地形変化が起こるから。

ということは強烈な流れの当たる側の橋げたはどうなるかな?

いつものように考えてみようか。

ちん。

さ、どうなった?

どう考えた?

流れが当たると~

水がどこに行くかな?

上にも下にも・・・

下に行くと・・・

こうなるよ。

img_3533

ボトムがエグられるんだよ~

ということはバスが隠れれる。このエグレに隠れてベイトを待ってるデカバスがいるんだよ。もちろんその日の流れの強さによってポジションは変わるけどね。

上流側にクランクを投げてエグレを通った時にガツーーン!ってきたら最高だね~♪

で掘られた砂はどこに行ったのか?というと流れがヨレるところに溜まってるよ。だから橋げたの下流側は砂で盛り上がってたりしてるよね。流れが強すぎると下流に流されるけどね。

ということで流れと橋げた、固定物の関係はこんな感じになるということを知識の中に入れて狙ってみてね~ (^^♪

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。あなたのルアーが秋爆に当たりますように・・・

『 全ての良きことが雪崩のごとく起きます 』

それではまた~♪

PS:目で見えることだけでなく過去の状況も考えるといいよ~ (^^)/

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存