ハンドメイドルアー|コーティング方法を変えたら美女のようにキレイに

スポンサーリンク
ビッグバナー

IMG_2410

ハンドメイドルアー|コーティング方法を変えたら美女のようにキレイに

は~い♪ みなさんお元気ですか。いつも変態的にエロいいやただの変態?・・・まそのことは置いといていつもハイテンションなバスキチです。

前回の記事でコーティングがうまくいかない。ということを書きましたが試行錯誤した結果うまくいかなかった。

⇒ 前回の記事

ということで吹き付けコーティングに変更しました。

セルロースをエアブラシで吹き付けてコーティングする方法ですね。セルロースを原液のまま吹き付けるとエアブラシが詰まって大変なので希釈します。

【 バスキチ流希釈率 】

セルロース 1 シンナー 1.5

といった感じです。ですが、いつも使ってるクレオスのL5ではパワー不足でエアブラシが詰まってしまいます。ということでエアテックスのコンプレッサーを急遽購入。

IMG_2413

このコンプレッサーはパワーがあり希釈したセルロースをキレイに吹き付けてくれます。これでコーティングはかなりキレイに仕上がるようになりました。

ですがデメリットもあります。

  • 時間が掛かる
  • ドブ漬けよりもコーティング回数が増える

ということです。

バスキチにとってキレイにコーティングできないのなら意味がない。強くても凸凹して汚いのなら意味がない。だから時間が掛かってもキレイに仕上げますよ~♪

どんなことがあっても妥協はしません。あなたの手に届けるために♪

さて、こっちは下地ドブ漬け2回目のジャイアントくんで~す♪

IMG_2412

それではコーティングがうまくいかないあなたも吹き付けでやってみてはいかがでしょうか。

何か質問などがありましたらこちらからどうぞ。

では、また~

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存