福岡市バスフィールドレポート|中央区編(大濠公園part26)

スポンサーリンク
ビッグバナー

150915大濠公園1

福岡市バスフィールドレポート|中央区編(大濠公園part26)

9月15日:19:00頃

天気:晴れ

気温:22度前後?

水温:?

水質:濁り気味

風:微風

水位:平均水位


こんばんは~♪ 昨日の夜いつものように大濠公園へパトロール&情報収集&テストに行って来ました。もちろんあの子も一緒に。

フィールドの状況は12日の夜よりも水位が上昇し平均水位へと回復。風もいい感じに吹き釣れる予感が・・・前回は雨が降ってたんですが今回は雨降らずでした。

そんな感じの状況でバスキチが使うルアーはもちろんビッグベイトオンリー♪いつになればこのルアーで大濠公園バスをお披露目できることか・・・

それはバスのみが知るという感じではありますが、季節は初秋ということもありベイトにバスがついているという考えの元ベイト探しをすることに。

釣り歩くこと5時間。ついにその時が・・・

「何してんだよ!」

何が?

って感じですが状況を説明すると、プロトが着水し浮き上がるまでの数秒間に・・・「グゥボゥワッ!!!」と激しい捕食音を発しプロトに50アップが出ました。

※あくまでも捕食音と水しぶき&水面の盛り上がりで50アップと感じたまでです。

出た瞬間は「キターーー!!!」と思ったんですがなんだか様子が違う。ラインが走らない。

どういうこと?と思って回収し落ち着いて考えたところ、プロトの着水音にバス君が反応しベイトだと思い出たところあらぬ場所に出てしまった。ということです。

出た場所に何か浮いていたのかもしれませんが定かではありません。何にせよ「どこに出てんだよ!」って感じです。

ですがプロトの集魚力を確認できたことに感謝ですね。

ま、次回はミスらないでね♪

150915大濠公園5

今回50アップを確認できたところはベイトの近くでもありブレイクの近くでもあります。シャロー近くのブレイクといった通常とは違うブレイクです。

延々と石積みブレイクが大濠公園では続いていると思いますが、似たようなところではなかなかデカバス君に遭遇することは難しいです。

同じ感じのブレイクでも他とは違うところを探すのも大事ですよ。しかもそこにベイトがいればなお最高です。

そんな感じの場所を見つけ出せればデカバス君に近づけると思いますよ♪ ウィードが除草されると状況は変わりますが。

今回はバラしたんじゃなくバス君が出るところを間違ったという面白いお話しでした。

本日も最後まで読んで頂き感謝・感謝です。秋のベイトフィッシュパターンにあなたが連発連発とハマりますように・・・

「全ての良きことが雪崩の如く起きます」

それでは次回の大濠公園情報をお楽しみにして下さいね。それではまた~♪

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存