福岡市バスフィールドレポート|中央区編(大濠公園part1)

スポンサーリンク
ビッグバナー

150422大濠公園1

福岡市バスフィールドレポート|中央区編(大濠公園part1)

4月22日20:00頃

天気:晴れ?

気温:14度前後

水温:18度前後(触った感覚で)

水質:暗くてよくわかりませ~ん

風:無風&たまにまあまあの風

水位:数年前よりも20センチほど減水


何年ぶりの大濠公園になるんだろう・・・?50ジャストを釣ったのが最後かなぁ~?ま、そんな過去のお話はいいとして大濠公園と言えば流れ込み。ここに行かずしてどこに行く。ということで1番にこのポイントへ。

そうそう今日は迅帝さんのお誘いで「夜釣りに行きましょ」ということで大濠公園にやってきました。

150415西の堤池3

↑迅帝さん

過去の流れ込みのイメージがあっただけに着いてビックリ流れが弱すぎます。しかも風が吹いてない。なんか嫌な予感が・・・

そんな嫌な予感を感じつつもフィーディングに回ってくるデカバス君を狙うべくスイムベイトを投げると・・・数投後、流れのど真ん中で根掛かり。この場所で根掛かりなんて過去したことなかったのに何かが沈められている様子。もしや例の大●高校の生徒が仕掛けてるトラップ?残念ながら夜だから確認できず。

根がかったスイムベイトは見事にロスト。こうなれば回遊フィーディングバス君をヤマセンコーノーシンカーのリフト&フォールで待ちの釣りに切り替え。

しか~し!まったく音沙汰がありません。迅帝さんさんも音沙汰なし。盛り上がるのはエロ話だけ・・・

そんな状況を打破するために移動を決意。

そうそう、迅帝さんの持っていたシザーコムの話になり「高いくせに釣れない」ということだったので、2人で使ってみることに。

そのシザーコムを1/32ozのジグヘッドにちょん掛けし釣り歩るきました。

150422大濠公園7

島の杭のところまで行き「シザーコムは釣れない」「高いだけ」「1本あたり90円」・・・など会話をしながらキャスト。みごと杭の6か7本目の横30センチに着水そして1秒沈めて巻きだすと・・・

150422大濠公園4-2

  • ジャッカル シザーコム

散々文句を言っていたにもかかわらず、プリプリのプリバスママが会いに来てくれました。アタリからして40アップかな?と思って余裕でファイトしてたんですが、ランディングで走りに走ってバレてしまうかと思いました。

釣り上げてビックリのプリママのデカバスさんでビックリ!

150422大濠公園5

150422大濠公園2

プリママのサイズは52センチだったんだけど・・・画像じゃ51ポイね。まどっちでもいいんだけどプリプリのママに会えたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

この時期アフターなのかな?と思っていただけにプリママはうれしさ満点ですね。

さて、気を取り直して再度杭を狙うことに。ですが2人して風に遊ばれてしまいラインが杭に・・・夜の風はヤバいっす。結局迅帝さんの持ち合わせのシザーコムが全部なくなっちゃう自体に。

これはダメだということで移動。この後はアタリすらなく大濠公園を後にしました。

久しぶりの大濠公園ということで釣れるかどうか分りませんでしたが、見事プリママと出会うことができてよかったです。やはり大濠公園のポテンシャルは高すぎます。あんな化け物がもっともっといると思うとワクワクが止まりませんよ~♪

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。バス君とあなたの距離をグッと近づけるように・・・

「全ての良きことが雪崩の如く起きます」

大濠公園恐るべし!楽しむべし♪

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存