大野城市バスフィールドレポート|三兼池編 part 1

スポンサーリンク
ビッグバナー

150927三兼池4

大野城市バスフィールドレポート|三兼池編 part 1

9月27日:17:30頃

天気:晴れ

気温:29度前後?

水温:?

水質:ステイン&濁り

風:ふつう

水位:初めてで分りません


過ごしやすい季節となってますがいかがお過ごしですか?釣りに行ってますか?

日曜日の話となりますが牛頸ダムの後に三兼池に行ってみました。

初めてということもあり、まったく状況が分りません。ということでまずはタックルを持たずに池をチェックすることに。

池の周りには遊歩道があり釣りやすい環境。しかも手すりまであり池に落ちないように安全対策が施されていました。

池に行くと一人のアングラーの方が。この方から情報を頂きタックルを取りに・・・

三兼池

足場がいいこともあり数名のアングラーがいましたが釣れてない感じ。釣ってくれないかなぁ~と思っていましたが釣れね~

難しい?タフ?プレッシャー?

そんな感じですがバスキチには関係ありません。難しかろうが何だろうが釣れるときは釣れる。ということで画像の下のテラス周辺で釣りを始めることに。

なんだかなぁ~濁りが。

150927三兼池7

ワンドの中も見てみましたが濁り&泡ということでバスキチの小さな脳ミソで考えたところ・・・

ワンドの入り口がいいのでは?

なぜワンドの入り口かというと

  • 水がキレイ
  • 流れがあたってる
  • 風があたってる

150927三兼池3

この噴水のおかげで流れが発生しワンド入口は水もキレイということです。

夕まづめということもありワンド入口で待機してるのではということでプロトルアーをキャスト・・・

するとブッシュの切れ目から思った通りに40アップのバス君がヒット!!!

くわえさせるところまでは良かったんですが手すりのせいで合わせが決まらずバラシちゃいました。残念。

他のアングラーが釣れていないだけに優越感に浸ったのが良くなかったのかも。

150927三兼池1

この後は日も暮れ真っ暗になってきたので帰宅しました。

この三兼池は駐車場もあり安心して釣りができるので、また行ってみようと思います。というかリベンジをしないとですね。

楽しく釣りができる貴重なフィールドの1つですよ♪

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。テンポよくデカバス君がヒットしますように・・・

「全ての良きことが雪崩の如く起きます」

それではまた~

PS:聞いた話によると60アップが釣れたらしい・・・

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存