福岡市バスフィールドレポート|中央区編(大濠公園part12)

スポンサーリンク
ビッグバナー

150619大濠公園4

福岡市バスフィールドレポート|中央区編(大濠公園part12)

6月13:23:00頃

天気:晴れ

気温:25度前後

水温:23度前後(触った感覚で)

水質:いつもと一緒

風:時折風が吹く

水位:通常?


これまた先週の大濠公園釣果報告となりますが日にちが経ってるということもあって記憶が曖昧ですが、いつものように調査して終了した日でしたね。何もなく終わった。という感じ。

以上。

怒られそうなので今週の大濠公園情報をまとめますね。

6月15:23:00頃

天気:晴れ

気温:22度前後

水温:22度前後(触った感覚で)

水質:いつもと一緒

風:時折風が吹く

水位:通常?


この日は迅帝さんと一緒に釣りをすることに・・・

いつものように流れ込みからチェックするも答えを得ることはできませんでしたが、ある1ヶ所にしっかりとしたウィードがピンでありました。秘密ですけどね。

ほどよい風が吹いてるのでタイミングさえ合えばデカバスと出会えるはずなんですが・・・移動する場所場所で何もないという屈辱。バスキチはビッグベイトを投げてましたから何ともないんですが迅帝さんは集中力が切れそうな感じ。

ワームを投入している迅帝さんですが、バックリ食ってくれるアタリがない様子。う~ん大濠公園こわいっす!

気が付けば朝マズめの時間に突入!辺りもうっすらと明るくなってきたときに迅帝さんに待望のヒットが!やっとの思いで釣り上げた1匹。めっちゃうれしかったはずです。僕としても良かった~と胸をなでおろしました。

僕はというとすでにビッグベイトを数投してましたので、これ以上は投げられないと判断しミノーにチェンジ。

強めのトゥイッチx3・ポーズ という動きで誘ってみると・・・あっさりカッ飛んできました。

150615大濠公園1

サイズは迅帝さんと同じでしたね。僕の狙ってるサイズではないんですが・・・ま、釣れたということで良しとしときましょ。

ロッド:テムジン・ガゼル(初期)

リール:カルカッタDC(04製)

ライン:マシンガンキャスト18lb

ルアー:リップライザー

その後は何もなくこの日の釣りは終了することに。


6月17:23:00頃

天気:曇り・雨

気温:20度前後

水温:22度前後(触った感覚で)

水質:いつもと一緒

風:時折強風

水位:通常?


この日も迅帝さんと一緒に釣りをすることに。

大濠公園へ着いたときは風が少し吹いてる状態でしたが次第に雨模様へと変わっていきました。

こんな日は音で誘って浮かせて釣ってやる。ということでティンバーフラッシュ・ノイジーダックスをチョイス。

デカバスがいつ出るかいつ出るかと出る感がハンパなく感じられるほど状況的にいい感じでした。

そんな状況が一変し大雨と強風へ。迅帝さんは軽装だったためこの時点で車へ退却。そして陸王で勉強することに。

僕はというと服が濡れてもへっちゃらですので続行です。「クイだけ撃って戻ります」と迅帝さんに伝え釣り歩きましたが何も反応を得ることができませんでした。

デカバスが出てもおかしくない状況なだけに悔しさでいっぱいでした。なんでこんなに出ないんでしょうね~?答えは分ってるんですけどね。

僕が下手だから出ないんですよ。もっともっと修行をしないと大濠公園のデカバスは相手をしてくれません。狙うは50センチ以上!修行あるのみです。

さて、昨日(19日)も釣りに行きましたが省略しますね。こんな感じでした。

150619大濠公園2

ダイワのテンスイをジャークしてたらスレ掛かりでかわいい子が釣れちゃいました。これ以外は何も異常を感じることができませんでした。

ですが、スキッピングがレベル1からレベル3くらいに上がったのは間違いないです。

そんなこんなで今週も今日が最後ですが50アップを早く釣らないとヤバいです。今月が終わりそうなので、何としても50アップを出したいと思います。楽しみにしていてくださいね♪

それでは本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。デカバス君が食べたいベイトにあなたが合わせれますように・・・

「全ての良きことが雪崩の如く起きます」

釣りに行く前は天気予報のチェックを忘れずに!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存