福岡市バスフィールドレポート|某野池48

スポンサーリンク
ビッグバナー

150326第三1

福岡市バスフィールドレポート|某野池48

3月26日17:00頃

天気:晴れ

気温:16度前後

水温:15度前後(手の感覚で)

水質:ステイン状態

風:無風

水位:3月24日と変わらず


今日は晴れていてしかも無風。そんな感じですのでバス君が浮きそうで浮かない。しかもルアーを追いそうで追わない。とヤバい感じがしてました。

もう、結果から書きますがまったくの反応なしでした。フィーディングバスを狙ってはいてなんですが風がないことでミノーやシャッドには反応せず4インチのストレートワームのジグヘッドで3投ぐらいしたんですが・・・このときに問題が発生。

ま、この問題でジグヘッドを思った通りに動かせなくなったので釣りをやめて帰ることにしました。

問題はあとで書くとして、昨日までフィーディングで上がってきていたバス君が今日は反応しない。このことについて考えないといけませんね。

僕の考えとしては上がっては来てると思うんです。ですが「無風」という状態が良くなかったと感じました。無風ということはバス君目線で下から上を見るとルアーということがバレバレだったのかもしれません。水面が鏡状態になてますから。

また、風がないことで酸素量も減り動きずらいのかなぁ~とも思いました。

なんだかんだと言ってもバス君の動きを感じ取れなかった僕の敗北です。もっと修行をしないといけませんね。

さて問題についてですが、いったい何があったのかというと・・・ミノーからワームにチェンジしナチュラルにアピールさせながらチェックしようとイメージしながら動かしているときに問題が発生しました。

道路を高校生ぐらいのガキんちょが4~5人池の下から歩いてきてたんです。そして流れ込みを過ぎたところで僕の方へ向かって石を投げてきたんです。ま、当たらずに済んでよかったんですが・・・数年ぶりに僕のスイッチが入ってしまいブチ切れてしまいました。

急いで流れ込みから上がったんですが時すでに遅し。逃げ足が速くどこかへ消えていきました。もし捕まえていたらどうなっていたことか・・・その怒りが落ち着かずジグヘッドを投げるもうまく動かせなかったので終了したというわけです。

ほんとムカつきました。顔を見ていないだけに悔しいですが・・・

今日はゴミは落ちてるし、ルアーはなくなるし、バス君は相手にしてくれないし、石を投げられるしと散々な日でしたね。ま、その分その後のパチンコで勝ったので落ち着きました♪最後の締めくくりがよかったので忘れることにしま~す。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存