福岡市バスフィールドレポート|中央区編(大濠公園part37)

スポンサーリンク
ビッグバナー

福岡市バスフィールドレポート|中央区編(大濠公園part37)

12月4日 0:00頃~3:00

天気:曇り

気温:10度くらいかな

水温:冷たいけどまだ大丈夫な冷たさ

水質:クリアぽかったね。

風:なし

水位:ちょっと減水して多様な・・・

その他:ウィードが伸びてた


は~い。いつもエロいことを考えている変態バスキチで~す。いや~朝が寒くてつらい季節になっちゃいましたね~でもムスコは元気なんだなぁ~♪

さて朝からギンギンのムスコのお話は置いといて・・・7月以来の大濠公園の記事更新です。あれから2回ほど行ったかな?そんな感じなんだけど大濠公園の状況変化にビビっちゃいました。

本来ならシャローというか岸側によって来るデカいやつをこれで狙っていく予定でした。

ボトムでバビューンって飛ばしたり跳ねたりさせて怒らせる戦法を考えていたのにものの見事に破壊されちゃいました。

久しぶりに行った大濠公園は去年の状況とは全くの正反対でウィードが良く茂ってます。

去年だと奇数月に除草していのに今年は全くと言っていいほど除草していない。7月ごろはウィードがあるなぁ~程度だったのが今では伸びまくってる個所もあれば水中で生い茂ってるところもあるって感じ。

これは良い方向へ大濠公園が向かっている。とバスキチは考えています。

去年の状況だと隠れる場所がない。ということで狙いをつけるポイントがなくタイミング勝負の釣りをするほかなかったんです。

それがウィードという隠れる場所ができたおかげで回遊してきたスクールの止まる場所ができたんですね。

止まる場所ができたということは・・・狙ったポイントにデカバス君がいる可能性が上がったということ。

もちろんあっちこっちとウィードがあるためどこにいるかは分かりませんよ~♪

あなたの考えをもとに狙っていくと面白い釣りができるんじゃないかな。しかも色々な攻め方ができるからより一層楽しめると思いま~す。

面白い釣りをするためにも一度日中にウィードのチェックをしておくといいかも~イメージしやすいから。いきなり夜行くとビッグベイトなんか藻ダルマになっちゃいますよ~(^O^)/

という感じの大濠公園でした。

このままこの状況が続いていくと楽しい釣りができると思いま~す♪

そうそうバスキチはどうだったの?って『 無 』でした。いろいろ考えてやってんですけどね。まだまだ修行は続きます。

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。あなたの釣りがデカバスが釣れて楽しくなりますように・・・

『 全ての良きことが雪崩のごとく起きます 』

それではまた~♪

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存