福岡市バスフィールドレポート|城南区編(西の堤池part7)

スポンサーリンク
ビッグバナー

150408西の堤池3

福岡市バスフィールドレポート|城南区編(西の堤池part7)

4月8日17:00頃

天気:晴れ

気温:17度前後

水温:16度前後(入った感覚で)

水質:ステイン状態

風:まあまあ

水位:通常時よりも5センチほど減水


本日は釣りというよりもチェックをメインに日が傾くまでやっていく。ということで市営住宅側からチェックしていきました。

途中、風が強くチェックができなくなったりしてましたが何とかできる範囲でここまでやってみました。というよりもスピナーベイトだけ持ってきてましたので釣りがしたいという衝動に負けてここまでしかできてません。

150408西の堤池4

これ見ても意味が分からないと思いますが4号の重りのフォール速度です。あくまでも僕が感覚で数えた数ですのであなたのフォールスピードとは違いがあるということだけは理解しておいてくださいね。

ま、見た感じ典型的な皿池タイプということが分かりますね。

さて、日も傾き釣りがしたい衝動にかられスピナーベイトにチェ~ンジ♪風が図の右から左へと吹いていたので左側のブレイクに絡む岩をメインに上へ釣り上っていきました。

風によってプランクトンが流されベイトが寄ってきてないかな?とかを考えて少しだけ強い波動を出すタンデムウィローのスピナーベイトでチェックするも反応なし。そうこうしてると気が付けば辺りは真暗。

スピナーベイトをシングルウィローに替えアシ際のブレイクなどをチェック後、城南市民センター下へ移動。ちょっと深みのあるブレイク上を探ってると「コッ」というアタリが・・・しか~し乗らない。その後、アタリすらなくなったところで根がかり。時刻は午後8時過ぎ・・・

150408西の堤池1

はい。迷わず入水です。長靴がチラッと映ってますが長靴が役に立たない水深ですので汚い足をさらけ出して入っていきました。無事スピナーベイトは回収できたんですが・・・

先日素足で入水したらヒルがついてた。という話を聞いていたんで足をチェックしてみると・・・なんと1匹ついてた。めっちゃキモかった。それを見てテンションガタ落ちということで今日の釣りは終了。

ヒルはキモいっす・・・素足での入水は注意!!

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。デカバスがあの場所で待ってますので、あなたがあの場所へ行けますように・・・

「全ての良きことが雪崩の如く起きます」

そうそう第3溜池で会った青年と帰り際に会ったんですが、デカバスはいっぱいいるらしいですよ~♪

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存