福岡市バスフィールドレポート|某野池15

スポンサーリンク
ビッグバナー

150211梅林1

福岡市バスフィールドレポート|某野池15

2月11日17:30頃

天気:晴れ

気温:12度前後

水温:冷たい

水質:濁りは昨日と変わらず白濁り

風:弱風

水位:先日よりも5センチアップ


本日はいつもよりも30分遅く釣り開始となりました。水位も上昇するスピードが遅くなってはいるものの全体に水が回り出し中央の張り出しも左側が水に沈んできましたね。

さて釣果の方ですが、いつものように異常ないといった感じです。ここ数日ノーフィッシュの日が続いていますが1つ分かったことがあります。

バイブレーションやメタルバイブを投げていると以前まではメタルバイブサイズのギルがスレ掛かりしていたのですが、今はまったくスレ出かかってくることがありません。

ということはプール状態のときにバス君たちに食べられたのかもしれません。ベイトフィッシュとしては最高に狙いやすいですからね。

014e4521d03f117c0755b2bcb378e420300616dca2

それと池左の張り出しのところ今は水中の中ですが画像の転がっている3つの岩の付近にラインが沈んでいます。知らずに投げているとラインにひっかかりルアーをロストするかもしれませんので注意して下さいね。

そのラインにこの池で50アップを釣ったバイブレーションを引っかけてしまいましたので・・・ですが10分ほど格闘して無事に回収することができました。使っているラインが14LB以上であればゆっくりと引っぱってあげると抜けてくれます。ほんと注意して下さいね。

それでは本日も水位の変化が確認できる画像をご紹介しますね。

150209梅林2

↑2月9日 ↓2月11日

150211梅林3

画像のワンド左にあった岩がほぼほぼ水中へ沈んでいます。

150209梅林3

↑2月9日 ↓2月11日

150211梅林1

中央の張り出しが水中へ左から消え始めました。

150210梅林7

↑2月10日 ↓2月11日

150211梅林7

150211梅林8

昨日が階段下までだったんですが今日はそれを越えてます。


水位も順調に回復していますね。池中央の張り出しが全て水中へ消えたあたりから釣れ始めると思います。バスキチ的にはですけどね。何の根拠もありませんが、そう感じるだけです。減水してる頃は釣れにくくなっていましたが、その反対の増水ですからね。しかも季節が進んでいるので。

楽しい春ももうそこまで来てる感じです。2月が終わると急激に季節が移行します。ということはバス君たちもスポーニングの準備にそろそろ入り出しているかもしれませんよ。

それでは本日も最後まで読んで頂き感謝してま~す。このフィールドレポートがあなたのお役に立てるとともにデカバス君に出会えますよに

「全ての良きことが雪崩の如く起きます」

12日も釣りができなくてもチェックは行きますよ~♪たぶん釣りをすると思いますけどね。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存