大野城市バスフィールドレポート|三兼池編 part 22

スポンサーリンク
ビッグバナー

大野城市バスフィールドレポート|三兼池編 part 22

3月5日 7:00頃~13:00

天気:晴れ

気温:14度くらいかなぁ~

水温:10℃

水質:クリア

風:普通

水位:満水


は~い。今日も変態丸出しチ●チ●触りまくりのバスキチです(≧◇≦) 明日はどうなる?もっと変態になってるかも・・・

さて今月入って一発目の日曜日。桜の咲いているところもあるくらい月初めから気温が高くなり水温も上昇していい感じでしたね~♪だって朝から水温が10℃もあったくらいですからね。

そんな水温が高い三兼池はベイトはもちろんバスの姿を確認することができました。やっぱり水中も春に入ってるって感じです。

この日は嫁の呼び出しがあるまでに1周半周ったんですが水温が上昇しやすい場所には25センチほどのサイズが20匹ほどのスクールを作っていたり40弱ぐらいのサイズが単独でフラ~っと泳いでいたりと2月末の日曜日とは大違いの状況でした。

2月末の日曜日は冬なの?って感じだったのがたった一週間で春に変わってました。

そんな感じでバスキチのこれにチェイスしに40アップが浮いてきたんだけど気付かずに回収してしまうという失態を・・・ (゚Д゚;)

ブレイク上に置いて周りを見てるときにフラーと浮いてくるんだもん。回収体制に入って水面に上げた時に気付くっていうねほんとアホすぎ・・・やっぱ変態すぎるからかなぁ~(^o^)丿

でもこのときバスキチのあそこがピン!と立っちゃいました。いやひらめいたんです。あっ頭ですよ頭。

でひらめいた結果これを投入~♪

今まで使っていたスーパージャイアントとでは浮かせるだけでしたが今回作ったこれはそういった浮いてくるバスに対してこちらから仕掛けることができるように作っちゃいました。完成度は20%ほどですが・・・

これを投入したところでは40アップまででしたが浮いてきてくれました。もちろん浮いてこない場所の方が多かったですよ~♪

一応仕掛けてはみたんですが理想の動きが出せない。でも前回のスーパージャイアントに比べるとバスの反応が違う感じでしたね。今年はスーパージャイアントでいけるかもね~♪ もちろんリベンジですよヤツに!

こんな感じで浮いてくるバスがいるほど活性が上がってきています。ですがバスキチがいる間は誰一人として釣れていない状況。だって春の場所にバスがいるのに沖めに遠投してんだもん。それじゃー釣れんよね~

流行りのルアーなんかよりもバスをもっともっと見ることよ。自然を見ることよ。そして肌で感じること。そうすると分かることがたくさんあるからね。

多分先週先々週と釣られていた凄腕のあの方が来ていたのならサイズはとはず2桁は釣ってたかもしれないなぁ~♪

それくらい反応が良くなってますから。

ということで三兼池フィーバー近しです。

さてこれだけ浮いてくる状況ですのでまた始めますね。バスキチがバスを見た場所を公開しますね。

今日のデカバスポイント 2017 3/5

※バスの姿は映ってませんポイントだけ紹介です

という感じです。一ヶ所撮り忘れてたけど橋の下もね。

これらの画像を見てもらうと分かると思うけど足元(ファーストブレーク)だからね。

春・・・シャロー 水温上昇 上がろうかな。ってね。だって沖目は深いし水温上がりにくいし冬でしょ?冬のバスを狙うのであれば沖もありだけどね。でも春のデカバスを狙うのであれば手前よ~♪


はい。いかがでしたか?意外と春めいてますよね。あなたの通うフィールドも春爆が始まってるかもしれませんね。

バスキチは変態的ルアーしか使ってませんのでバスキチの代わりにたくさんのバスを仕留めて下さいね~♪ もしあなたの横でデカバスを浮かすことができたら一緒に釣り上げましょ~(^O^)/

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。あなたが春爆に遭遇しますように・・・

『 全ての良きことが雪崩のごとく起きます 』

それではまた~♪

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存