福岡市バスフィールドレポート|中央区編(大濠公園part16)

スポンサーリンク
ビッグバナー

150701大濠公園4

福岡市バスフィールドレポート|中央区編(大濠公園part16)

7月1日:21:30頃

天気:晴れ

気温:22度前後

水温:?

水質:暗くて分りません

風:無風

水位:昨日の大雨で少し増えてる感じ


大雨の日はなんだったの?というくらい人がいっぱいいます。ゾンビでも幽霊でもありません。ちゃんとした人が楽しそうにランニングしたりウォーキングしたりしてます。やっぱりあれかな~大雨のうっぷんを晴らしにやってきたのかな?みなさん頑張って下さいね。

昨日は風がなくベタ凪でした。しかも肌寒いときてます。こういう日に限って半袖で来てしまったバスキチはアホですね。正直寒かった。そんな肌寒さの中釣りを開始することに・・・

ん?流れ込みにケミホタル?・・・?

150701大濠公園1

画像を拡大しすぎてぼやけてますがケミホタルです。

流れ込みに行ってみるとオジサンが釣りをしてる。ということで何を釣ってるのか聞いてみるとウナギということでした。本日の釣果は50センチ級のウナギ1匹ということでした。なんだか食いが悪いとのこと。でも明日の晩ごはんのおかずが釣れて良かった喜ばれていました。

ウナギが大濠公園にいるということは・・・キンクー13インチもいけるといことを確信しました。

ということでオジサンも帰宅しいつもの自作ビッグベイトでテスト兼釣りを再開することに。

150701大濠公園3

画像を見てもらうと分るように水面に写る光がキレイですよね。女の子と夜景を見ながらお話ししたくなりますが、嫁に怒られてしまいますので僕の代わりにやって下さいね。ってそうじゃなくてベタ凪というところを見てください。

これだけベタ凪だとバスにとって水面の動きは丸見えだからビッグベイトをスローに水面で使うことに。

ブレイクがらみのウィードの切れ間をメインにウネウネと誘ったり軽くトゥイッチでウォーキングザドッグアクションをさせたりとチェックしたけれども反応なし。ということで本命ポイントへ移動。

本命ポイントでも同じような釣りを展開したのち潜らせてS字で誘ったりトゥイッチ&ポーズといった動きで誘うも反応なし。次なる手はキンクー13インチ ノーシンカー。水深的にノーシンカーでも問題なくボトムまで探れます。

まずはミノーのようにトゥイッチで誘うも反応なし。次にボトムまでフォールさせウィード1本1本をリフト&フォールでチェックするも反応なし。バスはいないと判断し移動。

ビッグベイトでチェックしながら移動を繰り返し続けましたが昨日もバス君からの反応は得られませんでした。大濠公園のバス君は既読してるのに返信しないひどい奴です。いつまで返事を待てばいいものか・・・

ほんとつかみどころのない大濠公園ですが、通えば通うほど徐々に見えてきた部分もあります。だからいつも何とかなりそうと思って攻めてみるも撃沈なんです。ビッグベイトやキンクー13インチを使わなければいいということは百も承知。

でも40前後のバスじゃ~大濠公園へ来る意味がありません。

狙うは60アップ。奴は普通の釣り方では釣れないと思います。だって60アップになるくらい賢いんですから。だからこそ自分が詐欺師になって騙さないといけないんです。その前に遭遇するチャンスをものにすることが先決ですけどね。

遭遇するチャンスをものにするためにも行けるときは行く。という選択をバスキチはしました。

まずは50アップの実績場所を攻めること。そこには60アップとの遭遇のチャンスがありますからね。ルアーはデカバスの好きな一撃必殺系を使う。という感じで攻めてますからボウズ続きです。今年中にはなんとか60アップを釣り上げたいなぁ~と思っていますが・・・

誰か60アップのライン知らないかなぁ~ 知ってたら教えてください。

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。デカバスと女の子はでっかいのがお好き♪ということでデカいルアーを投げれる勇気がつきますように・・・

「全ての良きことが雪崩の如く起きます」

デカすぎても嫌われることがありますので注意してくださいね。ということで今晩も行くかもです。

それでは、また~♪

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存